THE ESSENTIAL ELEMENT OF YOUR SECURITY.

事業のご紹介

Gigamonは、セキュリティ・ツールとネットワーキング・ツールのパフォーマンスを最大化します。またクラウドをはじめ、ハイブリッドやオンプレミス環境で、組織での脅威の可視化を支援しており、俊敏さとコスト削減を提供する企業としてお客様にご利用いただいています。



セキュリティ対策に新たな方法を提供し、以下を実現します。

脅威を
さらに可視化

リソースを
迅速に配備

ツールのパフォーマンスを 最大化

ネットワークトラフィックの可視化が必要な分野

セキュリティ・オペレーション・ チームは、現在サイバー攻撃対策でより難しい課題に直面しています。脅威の調査に 十分な時間がとれず、 ネットワーク・データ の速度は向上し、また 膨大な数の攻撃者、利用可能なリソースの増加により、大半のネットワークは 防御を突破され、脅威は検出されずに伝搬されます。

ネットワーク・トラフィックへの限られた可視化、膨大なコスト、インシデントに対処する際の手動プロセスへの依存などの理由で、従来の防御の効果は ますます薄れ、むしろ妨げとなっています。 そこでネットワーク・セキュリティへの新たなアプローチ、ディフェンダー・ライフサイクル・モデルから始まる アプローチが必要とされています。

ネットワークはデータ量、速度、多様性が増すにつれ、たいへん複雑になってきました。多くのITチームはデジタル・ビジネスのスピードに追いつこうと苦労していますが、デジタル変革が進むにつれ、ネットワークとアプリケーションで起こっている事を把握するための可視化が非常に重要になります。

次世代のネットワーク・パケット・ブローカーGigamon Platformは、適切な形式、速度、タイミングで適切なトラフィックを、適切な ネットワーク・パフォーマンス管理(NPM)、アプリケーション・パフォーマンス管理(APM)、セキュリティツールに向けて集約、フィルタリング、配信します。また処理能力を最大化し、ネットワークやアプリケーションのパフォーマンスの問題をより迅速に解決します。つまりネットワーク管理者が今日の情報過負荷の問題を解決し、ネットワークの速度に歩調を合わせるための基盤となる要素なのです。

パブリック・クラウドのサービスとしてのインフラストラクチャ(IaaS)には、拡張性、可用性および柔軟性といった明らかなメリットがあります。ただしクラウドのセキュリティと監視については、責任者が明確でないことがよくあります。

企業はGigamonのソリューションを使用することで、確実かつ有効で拡張可能なクラウド環境を活かしながら、セキュリティ体制をパブリック・クラウドに拡大し、アプリケーションに対する脅威をより迅速に検出できます。

今日ご利用いただいている大手組織